SV.925 オパリンとマリアさまメダイのネックレス - maison irisee  

SV.925 オパリンとマリアさまメダイのネックレス

7,000円

注文数:
長さ 40cmー43cm 1900年前後(銀800)メダイ1,5x1,5vm 蟹の刻印あり 7g 全てシルバー  1920−30年のデッドストック 乳白色オパリンガラス 5,5mm チェーン幅1mm

柔らかく優しい感じの青みがかったブルーに光の加減でオレンジに光るオパリンとメダイを合わせたシンプルで華奢なネックレスです。メダイには小傷があります。

*オパリンガラスとは骨灰(牛骨)に合まれるリン酸塩を混ぜて溶解し、その性質を利用して青みのある乳白色の中にオレンジの光が差しこんで見える不思議なガラスです。
詳細画像は下の画像をクリックしてご覧下さい。(Flickr Web Albums)
開いたページの右上の四角のボタンまたは画像を2度クリックすると拡大されます。
SV.925 オパリンとマリアさまメダイのネックレス
  • クリックで画像を表示

{ga_UA-47909055-1}